2007年12月15日

バランスシート調整

企業が、資産の目減りから自己資本が過少となったときに、それをカバーする含み資金を取り崩したり、収益増加を狙って経費を抑制することを言います。
バブル崩壊後、不動産や株価の下落によって資産が目減りする一方、負債がそのまま残ってしまったため、バランスシート調整によって債務返済に取り組まなければいけなくなりました。
posted by バブル崩壊 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。